社交ダンスはあれ!? これって Misaの気まぐれ独り言

社交ダンス教室のインストラクターMisaが気ままにつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと違うと思う

おはようございます。

またまた、お久しぶりです。



今日は名古屋市内、県立高校のバレーボール大会。
Shioriちゃんは、7時ちょっとすぎに、
バレーボール4個ぐらい?6個かな?と、お弁当を持って出かけました。

1年生は大変です。
アップ用の練習ボールなんでしょうね。
玄関を出ていくときも、ボールがつかえて、大変そうでした。



お弁当の写真はないのに、記事の更新をしようと思ったのは、
最近の若者の SNS の使い方が・・・
というニュース、ちょっと違うんじゃないかと思って。


コンビニのバイト定員が、アイスクリーム用の冷蔵庫に寝そべった写真を自信のSNSに掲載したり、
ハンバーガーショップでも、バンズに寝そべった写真を、ノリで掲載。

SNSは、不特定多数の目に触れる、使い方に注意しましょうってな論調の記事が多いけど、
SNSの使い方の前に、
食用冷蔵庫に入ったり、
食べ物(バンズ)の上に寝そべったりする、その行為そのものが、そもそも許されないのでは。

当たり前すぎて、そこは置いといてなのでしょうか?
でも今の世の中は、そこがだめだよと言ってあげないと、わからない人、多いです。

先週Yukinaちゃんのバレーボールの試合の応援に行って、
帰りの地下鉄の中。

女子高生か女子大生、二人連れ。
ちょっと混んだ車内の優先席、3人がけの所に荷物置いて二人で座っていました。
途中から乗ってきた、初老の男性がその真ん中に座り、
そのうち、髪をとかし始めた女の子を注意しました。

「電車の中で髪とかすなんて、みっともない。それにここは年寄用(優先席)の席だ。
年寄りがいっぱい立っているだろう。」と、ちょっとヒステリックに注意。
その男性が降りた後、女の子二人は、
「マジむかつく、セクハラだって言ってやりゃよかった。」と。

電車内の痴漢の冤罪、こんな風にして起こることもあるのかな・・・と思ったのでした。


何がだめで、何が許されないのか、
ちゃんと大人が教えないといけません。

なので、今回のSNSの件も、使い方の前にその行為がだめだよと、
マスメディアは、声を大きくするところ、間違えないでと思ったのでした。

スポンサーサイト

真実

最近こんな顔したくなる事が、立て続けに起きています。
(画像は、ハリネズミさんのブログからお借りしました)

)20120408023006c1b (コラー

一つは、協会の人間に対してで、
もう少し事の次第が進んだ後、記事にするかもしれません。


二つ目は、水曜日に起きました。
理事会に出た旦那様が、もらってきた資料。
ある支局会員の告発文です。
この資料読んだ後、私のアドレナリンは出まくりでした。

こちらも日曜日以降に記事にするかもしれません。



しかし・・・、
今日の本題は、地球温暖化と太陽の冬眠 についてです。

今朝の新聞によると、
太陽の磁極の反転周期に狂いが生じており、その結果約10年後に「四重極構造」となり、
およそ70年の「マウンダー極小期」と呼ばれる冬眠気に入るのだそうです。

ちょっと心配になって、ググってみました。

「こういちの人間学ブログ」、というブログの、
2011年6月8日(水)に、
「迫りくる太陽の異変」NHKコズミックフロント 近い将来 気温が下がる?
に詳しく書いてありました。
(勝手にリンクしていいのか分からないので、興味のある方はググってみてください)

でもって氷河期みたいになっちゃうのか?、と思っていた私の心配は、
このブログと、新聞の記事で、
どうやら今より、2~3度下がるという事らしいと分かった。

問題は、
こういち氏の言うのが本当なら、
私達は、なんのために二酸化炭素排出量削減に努めているんだろう?
東電の、原子力発電稼働を擁護している事になっているのかな。
信実はどこにあるんだろう?、とこちらの方が心配になって来ました。



)20120408023006c1b (コラー

私がこんな顔になっちゃう二つ目の事も、
信実は、私の中にあるのですが、
告発文を書いた人間と、もし法廷で戦ったとしても、
(絶対そんな事はしませんし、する価値もないのですが、)
私が負けるような気がします。



それを思うと、世の中の色々な事の真実は何処にあるのだろう??と。
正義が勝つとは限らない世の中って・・・。
と考えると、気温が二度下がるより、寒気を感じます。


10年後には、もっと色んな技術・科学が進んで、
子供たちが、寒さに震え、飢えに苦しむことも、
私が心配するより、小さいものかもしれません。

でも、正直・素直・思いやりetcを忘れた大人たちのせいで、
このまま人間同士の信頼が、どんどん薄れていくんじゃないかと、
怖く、悲しい気持ちになってきました。



こんな気持ちになるのも、
20%ぐらい(本当は半分と言いたい)
今の政治家、政府のせいです。

マニフェストにない政策を、進退をかけて、必死に推し進め、
マニフェストで約束した事は、事情が変わったからと、平気で反故にする。



今の自分にできる事
大人になって、りこうに立ち居振る舞まうか、
真実をおし通して、バカを見る生き方を選ぶか。

後者、それが私の選択です。
でも、ちょっとだけりこうになって、
バカの見かたが少ない様にしようとは、思っています。
今一つ、潔さが足りないかもしれない。

責任能力

責任能力;と問責。


8日付けの朝日新聞、
愛知県豊川市で起きた、家族二人を刺殺、三人に重傷を負わせ、
自宅に火をつけた男性に、懲役30年の判決が下されました。

事件当時、この男性は自閉症で、引きこもりがちだったとの事。
しかし裁判員は責任能力を認め、この判決(求刑は無期)が下されました。



一方、今日の午後可決される、二大臣への問責決議案。

問責
責任能力があるという前提で、その責任が問われる訳ですが、
果たして、責任能力そのものがあるのでしょうか。

このお二人に限らず、
国会議員のセンセイ方には、
精神鑑定を受ける事をお勧めしたいと思います。

精神鑑定ではなく良心鑑定 ですね。

国が大赤字だというのに
低所得者と定義される人の年収にも匹敵する額のボーナスを受け取って、
良心の呵責を感じない国会議員センセイ方に、良心があるとは到底思えません。



公務員給与削減案、国会議員定数削減案。

どちらも先送りが決まっています。


国会議員定数削減については、
自民、公明、民主、みんなの党が主張しているのになぜ先送りなのでしょう。

選挙のための建前として主張はしたものの、
自分が議員でいられなくなるかもしれない法案の、討議なんて、
本気でする気なんて、どの党にもないんでしょうね。

この人たちは、法的には責任能力があっても、
それを果たす気がないので、
犯罪を犯して、責任能力がないとされた人たち以下です。


何とも悲しい事です。



PS.
開戦70年。
それを取り扱った、ドラマ・ドキュメントが、ここ何日か立て続けに放送されています。
戦争を避けるため、あるいは国益のために奔走した、外交官などがそこにはいます。
今の世にもきっとこういう人はいると信じたい。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

Misa

Author:Misa
Misa ダンス暦○年 2児の母 
血液型A型なのにいまひとつ几帳面になりきれない。結構根暗かも。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。